スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(よ)妖怪人間ベム 

放:フジテレビ(1968~1969)
制:第一動画

正義の心を持つ妖怪人間ベム・ベラ・ベロの3人は、人間の為、人間社会の平和を守る為に妖怪の能力を発揮して悪と戦う。いつか自分たちが人間になれる日を夢見ながら……。

■第26話(最終話)「亡者の洞穴」
人間になることを夢見て放浪の旅を続けるベムたち一行。3人が訪れた街で、人間の魂を食べて生き続ける妖怪の姉妹がいた。二人は街の人間を次々にさらっては、魂を抜き取っていた。後をつけアジトを見つけたベロだったが、逆に彼女らに捕まり催眠術をかけられて魂を抜き取られてしまう。

被術者の顔の前で妖しげに手を動かす手法は、古い映像作品には良く見かける催眠誘導の演出ですが、アニメでは割と珍しいと言えるでしょう。妖怪姉妹がもう少し美人だったら萌えポイントがアップしたのですが(^^;)
(紹介&文:kurukuru)

yokai-ningen-bemu01.jpg■人間の魂を食べて生きる妖怪姉妹。

yokai-ningen-bemu02.jpg■後をつけたベロは、二人に捕まってしまう。

yokai-ningen-bemu03.jpg■捕まえたベロに催眠術をかける妖怪。

yokai-ningen-bemu04.jpg■ベロは催眠状態で魂を抜き取られようとする。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。