スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ま)マスターモスキートン’99  

作:あかほりさとる、ねぎしひろし
放:テレビ東京(1998)

主人公の女子高生イナホは、祖母から伝わる魔導書をヒントに秘宝「Oパーツ」を探す女子高生。普段は教師に身をやつす吸血鬼モスキートンを「血の契約」によって従えていた。

■第15話「よーせーギブスと転校生」
モスキートンとイナホの通う学園に転校してきた少女、クルスの正体は、吸血鬼ハンター、ダンピール一族の末裔。吸血鬼を退治するという一族の悲願を達成するためにやって来たのだった。イナホはモスキートンをおとりにしてクルスを呼び出し、催眠術をかけて吸血鬼は友達だという暗示をかける。

アニメではよく見かける五円玉を使った振り子催眠ですが、施術者イナホの支配的な表情と暗示の言葉によって魅力的なシーンに仕上がっています。
(紹介&文:kurukuru)

master-mosquiton01.jpg■モスキートンを腕ずくでも奪っていくと、イナホに迫るクルス。

master-mosquiton02.jpg■イナホは5円玉を使ってクルスに催眠術をかける。

master-mosquiton03.jpg■催眠状態のクルス。
「さあ、クルスちゃん。あなたはどんどん眠くなって赤ちゃんに戻って行くわ……」

master-mosquiton04.jpg■吸血鬼はお友達、という暗示をかけられたクルスは、献血センターの職員になってしまう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。