スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(雑記)八人の英雄(ヒーロー) 

ネットで久しぶりに何だかいけそうな気がする(笑)作品を見つけ、DVDをレンタルして見てみました。
中国・香港TVの連続ドラマで原題は「八大豪侠」
南宋時代、圧政と隣国の脅威が続く戦乱の中、それぞれ特殊な能力を持つ八人の英雄が正義のために立ち上がるというアクションヒーロー物。
その第9話(DVD第3巻)から詐欺師で催眠術が得意という美女、楽千千が登場。
その美しい容姿に弥が上にも期待が高まります。

8nin-no-hero01.jpg■詐欺を働き、主人公たちに追い詰められた楽千千。
「それなら催眠術をお目にかけるわ」
屈強な男二人を相手に高らかに催眠術宣言!!

8nin-no-hero02.jpg■男の前にかざした手を妖しげに動かします。
古き良き時代の妖しげな催眠術。これを待っていました(^^)

8nin-no-hero03.jpg■暗示もちゃんとあります。素晴らしい。
「私の姿が見えなくなる……見えなくなる」

8nin-no-hero04.jpg■すでに相手は完全な催眠状態に。
「……見えなくなる」
勝ち誇ったように笑みを見せる楽千千たん。

ところが……
8nin-no-hero05.jpgバコッ!!
施術途中で相手にボコられました(笑)
全くかかっていません。

8nin-no-hero06.jpg■それでもメゲずに催眠をかけ続けます。
今度は二人同時に。
頑張れ楽千千たん!!

8nin-no-hero07.jpg■「私の姿が見えなくなる……そして眠くなる……1、2、3」
今度こそ二人とも完全に堕ちた様子。

8nin-no-hero08.jpg■だが……
今度はもう一人の相手に……
ボコッ!!

「一体どうなってるの。私の催眠術は完璧なはずよ」


まったくです(^^;)

とりあえず1本見て楽千千たんのキャラというか物語における立ち位置がわかりましたので、鑑賞前の過剰な期待は脆くも崩れ去り、これ以上の追跡調査はやめることにしました(^^;)
このエピソードから彼女は物語のレギュラーとなるようですが、この後もし彼女の完璧な催眠術(笑)が成功する回をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けると助かります。
スポンサーサイト

コメント

すごいのがキター!と思ったらなんというオチ…
これは確かに追跡する気力を折られますね。

>BADBOYさん
これだけ色々な達人が揃ってるのに、なぜ催眠術の達人がコメディ担当なのか……
製作者に猛抗議したい気分です(笑)

 kurukuru様、ご無沙汰していました。快夢です。

 仰る通り、これは無いですよ。「女性に掛けられたい。」又は「女性×女性でジックリ見せて欲しい。」と言うのが要諦なのに、スタッフは催眠術の魅力を何も分かっていないんですね・・・

 早く楽千千ちゃんには一人前になって欲しいものです(泣)
せめて半人前ならば、師匠(やっぱり女性)に今回の事件で叱責を受け、修行の一環として施術される、或いは敵の術師(こちらも女性)にそうとは知らず術を掛けようとして集中している所に暗示を掛けられて言いなりに・・ぐらいのシチュはやって欲しいものです。 

>快夢さん
ご無沙汰してます。
ワイヤーアクションがメインの活劇だけに催眠術は能力として地味なんでしょうが、まさかドジっ娘とは(^^;)
楽千千たんのキャラ紹介に「神をも欺く女」とあるので、それに相応しく催眠能力は超一流であって欲しかったです。
快夢さんの仰るとおり、女性の師匠やライバルとの催眠合戦も見たかったですね~(泣)

役割からすれば雑魚には掛かる筈!
魅力的な雑魚の登場は… 中国製じゃなさそうだけど。
ウチの近所ではこれ見かけないですなぁ

ttp://www.youtube.com/profile?user=aznbgangsta&view=videos&start=40
ここに置いてあるのがそうですか?
ちなみにこのシーンはエピソード9にはありませんでしたがほかのシーンでこの女性の催眠が活躍する場面がありました。

>年寄りさん
雑魚相手の楽千千の活躍、見たいですね。
DVDには日本語吹き替えが入ってなかったので、あまりメジャーな作品ではないようですね。
大きなレンタル店でないと見つからないかもしれません。

>だいさん
おお、貴重な情報ありがとうございます。
こんなところにアップされていたとは(^^;)
この中から楽千千の他の催眠シーンを見つけられたんですか?
もし宜しかったらエピソードナンバーを教えて頂けると助かります。
日本版DVDでは確かに第9話がこのシーンを含むエピソードなのですが、他国版ではエピソード数が異なるのかもしれませんね。

魔法というよりも…

チェンチェンは,顔を変えて敵地に乗り込むという活躍は何度かしていますね。BOX2では,ストーリー展開もエスカレートしてきて・・・・・・。まあ観てください。

催眠というのは勘違いでした。
催眠によって一般人には姿をみえなくして潜入、という風に脳内変換されていましたが
残念。。

Re: 魔法というよりも…

>TAKKONさん
情報ありがとうございます。
おお、BOX購入して鑑賞されましたか。
なかなか面白そうなドラマではあるんですが、催眠ファンとしてはガッカリ感が強すぎました(^^;)
その内に他のエピソードも見てみようと思います。

>だいさん
それは残念でしたね。
しかし脳内変換して楽しむのも催眠ファンの特権(笑)ですから、大いにやりましょう。
情報ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 期待していても中々上手くいかないものですねv-292 でも欲を言えばいつか脳内変換抜きでも見てみたいものですv-363

 せめて日本の番組ー「メイド刑事」や「水戸黄門」等ーには頑張って欲しいのですが。特に「水戸黄門」は折角刺客の忍達が居るのですからお娟がくノ一に操られてしまうエピソードがあると良いのですが・・・・

近所のレンタル店で見つけたので全巻借りてチェックてみたのですがどうやら催眠術が出てくるのはこの回だけみたいですね。
こんなにいい技を持っていながら一度も成功することなく最終回では…

今日放送の天才てれびくんMAXの中のコーナー、天てれドラマ「忍者スピリット」の第五話で敵のくのいちが催眠術を使う描写がありましたので報告しておきます。
天てれドラマは一定のサイクルで再放送されるので見逃した方は今後のチェックを欠かさないようにすればすぐに見られると思います。

ご無沙汰しています。
久しぶりにネタ投下してみます。

ttp://www.youtube.com/watch?v=OEoi0DqqwV4

3:00くらいから、妄想でお楽しみください(^^)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。